2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.04.13 (Wed)

ジネ「お前、くだらないこと考えるな~」

こんばんは、うさたんです。
チュールという猫のオヤツがあるんですけど、ご存じでしょうか?
うちのたくにゃんもチュールが好きでして、特にササミ味には目がない。

おたべ ( ・ω・)っ◆ (ФωФ )ニャーン

顔つきもかわりまして、食べているときはゴジラのように凶悪になりますww
こんなすさまじい顔をするのも、チュールだけなんです。


今日ふと、思ったことがありまして・・・・
耳たぶにぬれば・・・たくにゃんが舐めてくれるんじゃなかろうか!

いや、指とか顔とか、しょっちゅう舐めてくれますよ。
舐め猫です。(その後に噛みますけどねw)
しかし、赤ん坊の頃に耳を舐めていた愛情表現が、
ジネがタクにゃんの耳を思いっきり噛んだ躾のせいでパッタリとしなくなったんですよ。

あの愛情表現をカムバーーック!!




ということで、やってみました。



流体を耳の中に入れるのは流石に怖いので(ジャアヤルナヨ)、
穴付近の耳たぶにちょこっとだけつけ、横になってタクトを呼んでみる。
当然、手に持っていたチュールに反応する・・・・

だめじゃんねwww

こっちこっち!! と寝ながら顔を見せると、耳についたチュールに気付くたくにゃん。



ペロペロペロ
うさ「にゃーーーうぎゃあああ~~~ うひゃ~~~w」

そうでした。私はくすぐったいの大の苦手なんでした・・・w
マットの上で伊勢海老のごとくビクビクッ!!! と動きながら妙な悲鳴。
横でラノベを読んでいるジネが「・・・・お前、くっだらねぇこと考えるな~w」と苦笑い。

お前のせいじゃ、おまえの!!


しかし、この妙なくすぐったいのが快感になってしまった私は
またしようと思ったのでした。

たくにゃん「・・・・ママ五月蠅いから、普通にチュールほしいにゃん・・・」
20:01  |  うさたんとくんくんの日常  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。