2014年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.30 (Sun)

世界キャラクターサミットIN羽生(3)

私とジネはwcに行ってから、のんび~りと北海道エリアに向かうと、
既にくろちゃんはジンギスカンのジン君限定ぬいぐるみを買うため、長い行列に並んでおりましたw
74個しかなく、ここでしか買えないグッズらしい。

くろ「ほら、うさたん。お隣シスト男爵の会場だよ」
ジネ「誰も並んでないぞw」
ジン君コーナー、すでに60人待ち。かたやシスト男爵のコーナー0人待ちw

DSC_1121.jpg



くろ「うさたん並んできなよ」
うさ「一番最初に買いたいが、シスト男爵が出てきたら買いたいんじゃぁ~~!」
そんな私の心の内をしらない二人は、「大丈夫。お前しか購入する人いない」とか言いまくる。
ウキィーー。
大丈夫だぃ! シスト男爵好きな人いっぱいいるわぃ!!

テントから茶色のメイド服着た眼鏡のおねーさんが大声でアプローチを始めた。
「むかわ町のシスト男爵のコーナーでーーす!!」
「アンモナイトのシスト男爵様のグッズはこちらでーーーす!!」

くろ「うさたん。ほら、メイドさん可哀想だよ…買ってあげなよ」
ごめん、ごめんよ。メイドさん。私はそれでもシスト男爵にまず会いたいんです;;
そう思いながら、シスト男爵コーナー前で、ウォオオオと震えている私。


不審者がここにおりました


そういうしている内に、ゆるきゃらに全く興味のないジネが退屈になり始めた。
まぁ~、仕方のないことなんですけどねw

ジネ「うさこ、ちょっとプラプラしようぜ」
うさ「え、まだシスト男爵がでてないよ!」
ジネ「9時にならないと出てこないと思うよ」

うぅ~。それはそうかもしれない。
いつまでも店の前でオロオロしていたら、私が通報される。確実にされる。
ということで若干後ろ髪をひかれながら、色んなテントを見て回ることに。

うさ「ふっかちゃんのコーナーはどこかな~」
丁度反対側でしょうかね。ふっかちゃんコーナーがありましたよ。
なんとそこでは、昨年の11月に工業祭で出店していた方もいまして、
「あ、ハンコ購入してくださった、着物の人ですよね^^」って私の事を覚えていてくださいました。

私も仕事でふっかちゃんハンコ愛用しております。
新デザインのはんこができたそうなんですが、ごめん、買わなかった(オイ
だって・・・。ハンコまだインク沢山残っているんだもん(´:ω:)

そうこうしている内に、奥が騒がしくなったとおもったら……


ふっかちゃん登場~~~~ Y(o0ω0o)Y

   DSC_1122.jpg

ふっかちゃんだーーー。
なお、この↑の写真にもチラっと左に写っていますが、ふっかちゃんコス(全身)の少女がおったww
ふっかちゃんよりも、そっちの人に目がいってしまったぃwwwww
そんな中、ジネが失言をポロリ。
ジネ「中の人…大変だな」

ふっかちゃんの中に 人などいないwwww

こんにゃろー。あれほど余計な事を言うんじゃないといっているのに。
頼むから、並んでいる時に言わんでおくれ。
ジネにエルボー食らわせていると、くろちゃんからメールがメールが来た。
お、購入できたのかしら? そう思ってみてみると「シスト男爵来たよ」ってメールでした。

えええ!? 予定よりかなり早いですよ、男爵!!
こっちの行列全然進まない。というか、販売してない!!!!
まだセッティングの段階ですよ!!?

そんな焦りとは裏腹に、くろちゃんから詳細メールが次々と送られてくる。
【こないの~? 今近くにいるよ~】
【シスト男爵 どんどん進んでいってるよー】
【シスト男爵 行っちゃったよ~】

ああああ~~(大泣き)

うさ「ジネ、ふっかちゃん買っといて。私探してくる」
ジネ「俺、何かっていいんだかわかんねぇよ」
うさ「私が持ってなさそうなのを選んで買うんだ!」
ジネ「んなあほな。俺わかんねぇよー。大丈夫だ。お前しかシスト男爵のこと興味ないと思うから」
うさ「いやいやいや、もっといるからな!?!?」

ハンとかペンとかマヴェさんとか蒼さんとか。
(ただし、この会場には居ません)

こうなったら、購入して速攻で戻るしかない!!
焦る私に、あの軍団が横切った。

デーンデーデデーン デデデーン デデデーン♪


スターウォーズ ダースベイダー派の私の足がそこで止まった。
うぉおおおー、トルーパーじゃありませんか!!!
遠路はるばる(?)地球にようこそお越しくださいました!!

うさ「す、すいません! 写真お願いします…!!」
紳士的にエスコートしてもらい、写真をパチリ。


DSC_1127.jpg

うさ「ありがとうございます!!」
ジネ「お前…楽しそうだなw」
めっちゃ楽しいです!!! 断言できますよー!!

トルーパー軍団と撮った私はダッシュでくろちゃんのもとに戻る。

いた

シスト男爵ではないもこもこがいた。



ラム肉を食べないで欲しいくんくんの天敵!
 ジンギスカンのジン君

DSC_1129.jpg


くんくん「羊界の敵でしゅ!! フガーでしゅ!」
くろ「ジン君可愛いよ~。うさたん、写真撮ってきてよ。で、後でちょうだい♪」
うさ「いや、私シスト男爵を探しているんだがwww」
くろ「男爵 かなり後ろの方に行っちゃったよ。もう帰ってこないよ」
うさ「帰ってくるよーー!(泣き)」

意地悪を言うくろちゃんを黙らせるために、写真を撮るべく輪の中に潜入。
おお、ジン君お鼻がスピスピしてるwww
呼吸してんな~、ジン君とカメラ構えていたら、いきなり私の方を向いて――

ラムアタック(ボフン)!!!
(多分、声かけた人を間違えたものと思われ)


くんくん「うさたんに先制攻撃とは、おのれラムめ!!」
うさ「くろちゃん、あっちから何か違うの出てきたけど」
くろ「あ、あれはカン君。あれもお願いね。ちなみに男の子だよ」

DSC_1134 (1)

どうみても、女の子にしか見えませんww


くろちゃんが購入終わるまでどっか行こうよ~、とぐずるジネ。
うちらだけ見ても意味ないでしょ。というか、見終わっちゃうでしょ!
シスト男爵コーナーにいたダンディ~なお兄さんにシスト男爵の行方を尋ねてみる。
「会場に向かわれたと思いますよ」
ということで、でっかいジン君を無事購入したくろちゃんと三人でシスト男爵を探すことになりました。


キャラクターがてんでバラバラに歩き回っているため、探すのが一苦労。
と思いきや、シスト男爵結構簡単に見つかりました(爆笑)
くろちゃん曰く、シスト男爵の周りに人集まらない(爆笑)


うさたん、ダーーーッシュ!!!!

憧れのシスト男爵様とご対面!!!

うさ「シスト男爵だーーー! あの…ブログとツイッター いつも見てます!!」
握手しながら、テンパる私。
すぐそばにいらっしゃった銀髪の執事(おねーさん)が、目をぱちくりとさせて、
「もしかして、ツイッターでよくコメントを書いて下さっているうささんですか?」と、私の事を覚えていてくれました!!

なんという感激でしょう!!!!!


うさ「はい、そうです!!」
執事「いつも応援ありがとうございます。私どもの励みになっていますよ」
うさ「そんな、とんでもございません!」←ここ、めっちゃ噛んでたwww

うさ「あの、これクッキー作ってきました!!」
執事「ツイッターで出ていたクッキーですね♪」
うさ「はい!」

手を火傷して作った、クッキーですwww


いそいそと、作ってきたクッキーを執事に手渡すと、「シスト男爵に手渡してください」と快い返事が!!
いいんですか! いいんですか!?!?
ありがとうございます、ありがとうございます!!

高校時代の青春のような気持ちでクッキーを手渡し、、もう一度握手とハグをさせてもらいました!!
くろ「うさたんがシスト男爵をハグした瞬間、ジネさんも俺も、ほかの外野も三歩引いたよ…」


楽しければいいんだい♪


DSC_1135.jpg

シスト男爵のホムペにも私のことが乗っております。
ありがたいことです!!


次回 
調整豆乳君「ありがとだにゅ」
はにゅコレで地下のダンスパーティー をお送りいたします。
スポンサーサイト
21:38  |  うさたんとくんくんの日常  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。