2010年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.05.25 (Tue)

スレイヤーズNEXTの話~

皆様突然ですが、昔からず~~っとみても一向に飽きない作品ありますでしょうか?
ジネの場合はゴジラシリーズ。くろりんはおそらく特撮モノで、ウルトラマンの敵さんとか、よく知っている。
兄様はガンダム。なにせ名前も『トールギス』だしねぇ。

そして、私はというと・・・ドラマでは『金田一少年の事件簿(初代)』。ビデオとDVDのダブルで持っています。ビデオだと、DVDに入ってない話しがあるんですよ~。ちなみに「金田一少年の事件簿 永久保存版」の、事件に入る前の堂本君のセリフは今でも言えます!ポーズもしかり!「じっちゃんの~じっちゃんによる~じっちゃんねる~」「あ、これ4チャンネルか」「日本4チャンネルあるか?」などなど。

そしてアニメはというと『スレイヤーズ』です!

私が初めてスレイヤーズにであったのは、たしか小4~5だったかなぁ。ただ、スレイヤーズは無印ではなく、NEXTからの参加です。こまにぃが何気なしにとった、早朝録画ビデオをチョコチョコみているうちにハマルマハルww もちろん早朝だったし、録画し忘れもあったりしましたけんど~U;ω;)

そして、キャラの中でも特にというかダ・ン・ト・ツ! で魔族の獣神官ゼロスがお気に入り。
100529_171350.jpg
はて、ゼロスってのはなんぞや? という人にちょこっとレクチャー(スンナヨ)。
TV初登場はNEXT(第二部作品)第二話「ふざけた神官!? その名はゼロス」からです。監督の遊び心で、高い場所から「トウ!」と飛び降りる時に、何気なしにセルコマにピースサインが入っているんです。うそだーと思う人は、コマ送りして確認してみてください。原作と登場シーンは全く違います(衣装も多少異なりますが第四部作品では原作衣装)。
獣王の直属の部下で相当の実力者。能ある鷹状態で、めったに実力を出さない人。獣神官なので、基本黒い神官姿です。ラーメン模様がマントに入っております。

獣ってついてあるのに、本体は獣じゃないのも魅力ww  ←こんな姿だったりします。どこが獣なのだww 二話の後半にはちょっとだけ実力を現すシーンなんかもなかなかGOODです。ご飯三杯はいけます! 

いつもはb^ー^)って顔しているのですが、ふと開く瞳が妖艶。←たぶん自分はそこで落ちたww 実はおかっぱ頭+ニコニコと開眼のキャラは元祖。一体どれだけの女性の人生を狂わせたのかというキャラです。スレイヤーズシリーズ人気投票では毎回上位(1位常連様)だったりします。かなり強いのも良し・オトボケキャラでも良し・やられ役でも良し・極悪でも良しの、煮て良し焼いて良なのが売りか(チョット違う)!? 敵側なんだけど、憎めないキャラなのが一番の要因なのかもしれないですねぇ。人じゃないのに、香茶のんだり(スレイヤーズの世界では紅茶を香茶といいます)、アイスクリーム食べたり、ランチバスケット持ってたりと多彩な食事。

NEXTで、ゼロスの活躍で人気なのは「大激突!戦いのアルテメ塔」。おそらくゼロスFANならこの回は必ず見てるだろう作品。しょっぱなからゼロス君のホラー話が始まりマスw 何気に、梅津かずお風も一瞬だけ出る! そして問題の塔へ行くことを心配する宿屋のおっちゃんだが、危機迫るおっちゃんのほうが顔が怖い(失礼)。塔の中に進入するための着ぐるみは『お魚』。『ギョギョー』の魚君ではありません。

第一バトルでは料理対決! 負けたら即人形にされるので、女性群は皆料理を拒否し(情けないぞ)、男なのに料理を作る羽目になるかわいそうなゼロス君。『ええ~~! 僕ですかぁ?』と言いながらも、ヒヨコちゃんアップリケのピンクエプロンが似合う似合うw そして、意味不明な料理『子羊のカオス風味 マンドラゴラ添え』という具材が生きている(?)悪臭の鍋を作ってバトル終了…。うーん、普通の身長サイズだと色っぽくて、子供サイズ(ディフォルメ)だと可愛いのは罪だと思うw 

一人だけ人形から脱出したり、片手ガードだけで敵さんを壁にめりこませたり、「魔族に知り合いが~」なんて興味津々な言葉吐いたり、ホッペにチューなどと、この回の話は楽しい。

他にも、他の魔族の邪魔をする意図とか、魔族でありながらどうして共にしているのかとか、話が良い感じに話はつながります。ストーリーがなっている。力の差がありまくる離反した魔竜王からボコボコにされる話や、一人で竜族を壊滅に追い込んだ話とか、素敵要素もビッシリ。

もちろん、NEXT最終話のゼロスもおいしいとこ取りしてます。主人公リナがこの世に戻ってきたことで、ゼロスがとても嬉しそうに見えるのは、私だけじゃないはずww
21:33  |  スレイヤーズ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT