2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.06.03 (Wed)

会社の方針なんですが

こんばんはうさです。
15時に本日3度目のレジ入りました。
店は私を含め4人。ちょっと少ないメンバーです。
で、おじさんと太っちょのおばさんが二人立っていまして、
おじさんは5品(ジュースポテチなど)をMサイズの袋にいれてあげました。

本題はここから。
Mサイズの袋まではこちらで入れて、Lサイズの要領の場合
会社の方針で、お客さんに袋詰めのご協力を依頼するようになっています。
所謂スーパー方式ネ。

おばさんのカゴの中身を見ると、洗剤やら猫のご飯(パウチ)が大量に入っている。
うさ「恐れ入りますが、お客様の袋詰めご協力いただいてもよろしいでしょうか?」
そう訊ねたら、おばさんが「前の人は袋いれたのに、なんで入れてくれないの?」
と、嫌そうな顔をされました。

差別されたと思ったんでしょうね。
すぐに申し訳ございませんって謝って、せっせと袋に入れましたよ。
カゴの中にある猫パウチも、種類全部バラバラで一つ一つスキャン。
全部で20品目。
お会計終わって車に行ってもなんかずっと電話してるな~、
さっきかかってきた家の人かな~ と思っていたんです。

で、帰るべ~という時に社員から電話が――
玉T「うささん、バイザーからお電話です?」

はい!?!?

うさ「お疲れ様です、うさですが」
SV「先ほどね、本社の方にクレーム入ったんだけどわかるかな?」

あのアマ 本社の方にクレームをいれやがりましたかwww

しかもその人「謝罪しねぇ・レジ後に居なくなった・袋詰めしない」とか
相当話盛ってくれたようで……
私メインレジなんでレジ後に抜けることないんですが??


 
玉TさんとS藤さんに「私にクレーム入った」と言って経緯を説明すると、
「いや、それうささん悪くないっしょ! 袋いれてないならアレだけど、
入れたんでしょ? なんで怒られるのさ ByS藤さん」 と、擁護

店長にそのことを連絡して経緯を説明。
店長からは「何も悪くないから、今まで通りレジをしてくれ。
品物多い人全てに入れてあげようとすると、
結局レジが混むことになってしまうから、うささんのやり方は結果論としては正しい。」
そう言われた時は、正直ホッとしましたし、
店長惚れてまうやろ~~(店長は奥さんおります)って感激しました。

でも自分に納得いかなかったので、
玉TさんとS藤さんと三人でビデオカメラでチェックすることにしました。
私がレジから抜けるということは勿論そんなことはなし
逆にこのおばさんの悪態がバッチリ残っておりました。
S藤「この人、うささんの謝罪見てないじゃん」
玉T「ですね……。なんかキョロキョロしてるし…」

死角になってたけど、この人店のカート足で押してたよwww
足癖悪いなぁ…・。

S藤「うささん、なんも悪くないじゃん」
玉T「ですね。なんか気の毒です…」
うさ「ありがと~。でもこれで2度目だから、やんだくなるわあ」

……本社に行ったということは、全国規模で私のことが知られるわけで……。
盛られた話とはいえ、最悪だなぁ~と憂鬱になった。

会社の方針 ほんとグダグダ
袋詰めなのかそうじゃないのか 全店統一して…
他のところでは入れてくれたのにって言われても困る…。
23:39  |  うさたんのぼやき  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.20 (Sat)

ちょっとムッときた話

昨日島川記念館に行った帰りに、草餅をだすお店があった。
「えんがわ茶屋」

ジネは草餅好きなので、「帰り寄ろうぜ」といっていたから行ってることに。
車は私達しかなく、駐車場から歩いて入口までに行くと、
「いらっしゃいませ~」と裏口に出ていたおじさんが声をかけてくれた。

中に入ると誰も客がいないから、一番奥のちょっと広い席に座ったんです。
いらっしゃいませとお茶を持って来たのが先程のおじさん。
とりあえず、草餅セットを注文しました。

そしたらこのおじさん、聞いてもいないのに
「後ろのポスターのはうちの犬でしてねー♪」と話を始めるではないですか。
銀行のポスターになった映画になっただと、勝手に延々と始める身内自慢。

悪いが、私は大の犬嫌いなのだ。
犬の話は勘弁してもらいたい。
右足の肉をまるごと持って行かれた痛みと恐怖がぶり返すのだから。

ふと、目をメニューに視線を戻すと、「草餅・漬物・お茶」と書いてあるのを発見した二人。
ご存じのとおり、私はカフェインアレルギーでお茶は摂取できない。
飲んだらしばらく寝込むことになる。

「申し訳ないんだけど、連れはカフェイン摂取できないんで、何かに変えてくれない? 
 このこ、お茶飲むとアレルギーで大変なことになるからさ」
ジネがおじさんを呼んで訊ねたら、このおじさん苦笑しながら

「うちは、茶屋なんで」とバッサリ。


「まぁ、そうなんだろうけどさ、変えられないかな」
「あの…お湯でいいので」
私がそう申し訳なさそうに言ったその時、ガヤガヤとお客が5人やってきた。
記念館であったおばちゃんたちだ。

客 「あら…座る場所がないわね」
他の席をくっつければいい話でしょうが、ここのおじさんはそうしない。

店主「今、席かえさせますんで~」 ときたもんだw
うちらも客なのだがね。

2名しか座れない席しかないもんだから、当然私達が座っている場所に視線がいく。
ジネは別段気にして無かったが、変えてくれないかな~っていう視線が痛い。
たまらず席を交換した。

まだ、ここまでは許せる範囲であったが、
草餅セットと一緒にお茶が来たときには流石の私もキレた。

アレルギーで飲めないって言ってるでしょうが!!

お茶をひっくり返したい衝動を心の中に閉まって、きな粉付き草餅をもぐもぐ。
当然ながら、飲み物が欲しくなる。
ジネが「ジュース頼もうか…?」と聞いてきたが、他のジュースは400円する。
他の客とくっちゃべって、アレルギーで飲めない私へお湯もくれないこんな店に、
金をこれ以上払いたくねぇ!と思ったので断った。


「あれ、食べるの速いですね」
この親父がうちらの皿をみてまた苦笑した。
当たり前だ。
一分一秒ともここにいられるかぃ! 速攻かっ込んで、速攻で店を後にしたわwww

「うちは茶屋ですので」
そうですね、草餅以外は最低の茶屋でしたね。
カフェインアレルギーある人にお茶を出すお店なんか、もう行かないぞ!
18:00  |  うさたんのぼやき  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.26 (Thu)

良いでしょう、人間なのだから

こんばんは、うさたんです。
最近いい天気が続いております。
TVで「今年は8月まで梅雨が続くでしょう」って聞いていただけに、
あれ~~?? 梅雨は何処に行ったの?

さて、毎日新聞にちょっと気になる新聞を発見しました。
現役の教師が有給をとってのど自慢にでたことを批判されておりました。

相方が教師(今もやってるけど)だけに、批判することなど何もないんじゃないの?って思います。
というか、有給は本人がどう使おうと勝手ですし、犯罪をおかしているわけでもないのだから
新聞に大々的に書かれることでもないでしょう??

書いた記者の考えは「教師なんだから仕事やってろよ。有給使うんじゃねぇ」っていうこと?
それってさいじめどころか、差別じゃない?
あれかい、冠婚葬祭以外でるなってこと??
なんかそれもさ、酷くない??

有給は大いに使うべき。
20:33  |  うさたんのぼやき  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.04 (Sat)

子供がいない事に 気づいてない親

昨日のこと。

店で働いていたらね、30代ぐらいの女の人が哺乳瓶を一生懸命持っているお子さんをつれて来店してきました。

いきなり「すみませんー」と言われたので、商品探しているのかな?と思ったんです。
そしたら、「この子、私の子じゃないですけど……。店の外でうろうろしていたんです!」と……。

え、その子まだ1歳半ぐらいじゃね?
哺乳瓶チュパチュパしてるし、名前言えないし……。

店の前はね、今「全国 こけしまつり」を開催していて、物凄く車の行き来が激しくなっているんですよ。
店長も慌ててアナウンスしたけど、いつまでたっても来ない親。
もしかして……別の店(お隣はスーパー)かな~と思っていると、父親が登場。


店の中にいたのね……。

これで一安心だなーと思っていると、従業員の一人がやってきて、
「うささん、聞いてよ! あの子の母親、すぐそばで見てたのに来ないんだよー!」とお怒り。
何でも、この人の子供かな~と思ってチラチラ見てたけど、全然子供がいないことに気がついていなかった。
父親はご迷惑をかけたことを一生懸命謝っていたけど、母親はスルー。


この間もそうでしたが、駐車場で子供の手をつながない母親をチラホラ見ます。
何かあってからではおそいのにね。
10:05  |  うさたんのぼやき  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.23 (Sun)

こういう親はじめてみた……

昨日お食事にいってまいりましたら、結構な込み具合で、
予約取っていてよかったな~と二人で喜んでいた最中に起きた出来事です。

私たちは、その家族(5人家族)から離れた対角線上の位置に座っていたんです。
丁度、前菜が終わって、副菜のオードブルを食べていたときでしょうかね。


「かえろうよーーーーーーー」
いきなり大声を出す男の子。

まぁ、ぐずるのはどこの家族でもありますし、別に気にもしていなかったんですが……
見た目30代~40代のお父さんの背中で、わんわん吠えていました。
そしたら、お父さんいきなり頭鷲掴みで、「うるせぇ」とどなったんですよ。
ちょっとビビッていました、私が。

それでも泣き止まず、夫婦の席の真ん中でじだんだしていたら、今度はお母さん(たぶん同年齢)が
お尻をちみぃ……とつまんだ。
虐待じゃ、なかろうか……? と一抹の不安がよぎっていたら、
ブチ切れたお母さんが、子供の首根っこをつかみあげて、お外にずるずる引っ張っていった……。
ぎゃーぎゃー泣く子供と、無表情で食事をする子供たち……。
普通だったら、兄弟なんだから何とかしません? しないの?


そこで、ふと、何かがおかしいと思ったんですよ。

4人の食事はあるのに、その子供の食事だけないんですよ。
飲み物(水)すらない……。

お子様ディナーが終わったのかなって思ったんですが、私の近くにいた子供はお子様でぃなーだったようで、
ちゃんとかわいらしい容器が、食事を終えた後もありましたから、おそらく、食事がなかったものと思われ……。

ありえねぇ。


お母さんは一人肩を怒らせて帰ってきて、子供はしばらくしたら戻ってきました。べそかいて。
食事がなかった子供は、余程お腹がすいていたんでしょう。
親が煩いと思ってしぶしぶ注文したアイスを、すごい勢いでむさぼっていました。


なんだか、せっかくの日だったのに、こういう親を見るのって悲しいなぁ。
子供がすごく不憫だよ。
子供が全員笑顔じゃないのも、切ないね。



09:19  |  うさたんのぼやき  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT