2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.05.20 (Sat)

日記が上手く書けないぞ?

パスを新しくしなさいって出るんですが、パス変えてもエラーででる今日この頃・・・。

だもんで、更新がドン亀になりました・・・。

昨日のことですが、ジネが交通事故に遭いました。
横から来たタクシーにドカンだそうです。
チャリがめちゃんこ。
幸い骨折もしていないようなのですが、痛みが取れないらしいので来週また病院に行かせます。

タクシーの中に客乗せているんだったら、もう少し気を付けてほしいものですね。
10:54  |  未分類  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11.16 (Wed)

布団が温かいね

どうも、うさたんです。しばらく日記かいてませんでしたねww
元気に過ごしております。

最近寒くなった影響なのか、タクトがお布団の中に入って寝るようになりました。
とはいってもケージから出れば即遊びモード。

ダーーーーーーー!!!って部屋中を駆け回ります。
そして三角とびして布団の中にいる私を踏んづけていきますww
「スヤァーーー・・・・・ ぐふぇ!!」

あまりの衝撃で時々胃の中身がでそうですww
22:37  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.12 (Wed)

フジQにいってきました(3) 

ジネが「これ乗りたい!!」って言い出したアトラクションが

レッドタワー


てっぺんまで行って、10秒後にピョーーーーーーーーーーー(?)と落下してくるアレです。
フリー・フォールとも呼ばれるアトラクション。
なお、年齢制限にはバッチリ・クッキリOUTなジネなんですけども、
ちゃっかり列に並んでいました・・・ OTL

おいおい、止められるんじゃないの・・・?って思ったんですけども、
ノリノリなジーさんを見て、係員はスルー。

まぁ、自己責任ということでしょう。


あっという間に天まで昇る、レッド・タワー

ジネ「おー、高いな~」
うさ「高いね~」
ジネ「結構待ち時間ながいなぁ~」
うさ「そうだね。このジワジワが嫌だね~」
ジネ「殺すなら、早く殺せって感じだよね~」


落下


「キャーーーーーーーーーー!!」

 チラッ   チラッ
( ・ω・) ( ´ω`)  ( >д< )


ジネの隣に座ったお姉さんが、一人で大絶叫をかましてましたwww

なお、↑では冷静な絵文字で書いている私ですが、実際は安全バーを
もんのすごい勢いで掴んでいましたwwww

それからエヴァのアトラクションに行って、貴重な設定集、プロジェクトマッピング(初号機)などがありました。


DSC_1054.jpg


かじさんとコラボ

DSC_1059.jpg

DSC_1062.jpg

なお、使徒はドドンパちゃんです。 結構可愛い。
私のスマホではその速度に追いつきませんでした。さすがドドンパちゃんです。

余談ですが、弐号機の暴走シーンの実物大のものもあるんです。
写真におさめましたが、あまりにも怖い。これ・・・小さい子泣くんでね・・・?というレベルです。


フジQ限定のモスマウンテンバーガーはあまりにも高さがありすぎて、
ジネ「これ・・・どうやって食べるんだ・・・?」
うさ「トマトが横から飛び出したーーー!!」
という具合に、食べにくいです(でも美味しい!)


帰りは富士山が一望できる湖にいって、モーターボートに乗りました~。
フェリーで酔った私ですが、ボートでは酔いませんでした。なんでだ?
地元民(モーターボートの船長さん)が、「台風が来た時は曇り空で、山の頂上なんかは見えないんだけども、本当に珍しいくらい富士山が綺麗に見えるねー。良いときにきたね~」と言っていました。

くんくんの効果は凄いですね!!!

17:18  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.22 (Fri)

お悔やみの言葉ありがとうございます

ゆきちゃんは本当にみんなに愛されていたのだな~と実感しております。

あの子がなくなって、本当は一日置いて通夜とかしたかったんですが、
夏場でそうもいかず、その日の朝に火葬することになりました。
ジネが前もって調べていてくれて・・・。
私ではとてもじゃないけどPCの前で検索することはできませんでした。

ゆきちゃんの体をブラッシングして清めて、丁度良い台に乗せてあげました。
遺影は私が厳選して、近くのコンビニで印刷。
生前大好きだったチモシーとセロリにご飯、おやつを袋にいれて遺体の前にお供え。
喉が渇いていたとおもうので、お皿も用意。
急なことだったので花は家のアジサイだけになってしまいましたが、
台が少々豪華だったこともあってか、見劣りはしませんでしたね。

DSC_0540.jpg

(本当は遺体付きの写真は載せない方がいいんでしょうが、
 こういう感じで手厚く見送ったのだな、と思ってほしかったのであえて載せました)


ゆきちゃんのためにジネが世界一美しいとされるレクイエムをかけてくれました。
確か、初めはフランスの葬送曲だったとおもいます。それからバッハとアルビノーニ。
アルビノーニはまさしく私の心境そのものでありました。

9時15分ほど前に、24時間対応しているペット火葬「ふくふくやま」さんから、優しそうな男性が来てくださいました。

セレモニーの流れと、火葬の流れなど一通りかかれた用紙を渡され、骨壺の種類をえらびました。
人間と同じようなものにするか悩みましたが、あの子はピンクがイメージカラーの可愛い子だったので、
ゆきちゃんらしいピンクの水玉模様にしました。
分骨用にストラップも追加。
ブランケットがあるとはいえ、そのまま火葬するのは嫌だったので、おくるみとかごも追加して頂きました。

メッセージカードを泣きながら書き、飾っていた花を横に添えて、
ゆきちゃんは虹の橋を渡っていきました。



現在はこのような姿になっています。

Jellyfish_20160722073440df9.jpg

壁にはゆきちゃんの肖像画 台の下には左から順に遺毛(生前ブラッシングしていたのを大事に取っていたもの)・ゆきちゃんの色紙・写真です。

ふくふくやまさんでは、命日の記事を追悼の意を込めて載っております。
宜しければご覧ください
http://fukufukuyama-petsougi.com/shiroishishi-rabbit-yuki
07:37  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.04.10 (Sun)

おっきくなりましたー


最近のたくにゃん。
光の関係で、目がコバルトグリーンだぜ・・・w
DSC_0770_20160410200351329.jpg


オーディオの部屋の引き戸を開けることを覚えてしまい、攻防する日々(↑の写真)です。
ピンク椅子にこしかけ、背もたれでディフェンス。
ふふふ、これでいけないだろう(`ω´)

タクト「・・・・なんでドア開けるの邪魔するにゃん!!」


ドロップキックくらいました・・・・w


無理やりこしかけの隙間に入って開けようとするので、手で押さえていると――

タクト「またママが邪魔してたにゃん!? 怒るにゃんよ!!」
とばかりに、おさえてた左腕に体当たり+ガジガジ。
それでも行かせないようにすると、あたまの上にのぼって引き戸をガリガリガリ・・・。

挙句の果てに、タクちゃんが怒って引き戸にドロップキックしたら、戸が外れましたwww
片手では開けにくくなったので、これ幸いに直さずそのままにしておりますww
20:09  |  未分類  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT